RECOMEND
You are here: HomeSocial MediaTwitterTwitterを十倍効果的に使うために

Twitterを十倍効果的に使うために


みなさま、こんにちは。

このブログも本日から本格的に更新していきます。

第一回のテーマはTwitterの活用についてです。
現在、Twitterは個人の楽しみだけでなく、企業もビジネスに活かそうと積極的に使おうとしています。

そのような状況の中、Twitterを使いこなしたい、でもよくわからない・・・という方も多いのではないでしょうか?

そこで本日はTwitterをより効果的に使うためのオススメサービスを紹介したいと思います。


①hootsuiteでアクセス解析。

まず、Twitterを公式サイトから利用している方は今すぐクライアントを導入してみましょう。
公式サイトはシンプルで分かりやすいのですが、アカウントの複数管理、非公式RTの不可など歯がゆい点も多く見られます。
それを補ってくれるのがクライアントなのです。
中でもHootsuiteは特に優れたクライアントです。
TL、返信、DMなどを一度に確認することができ、アクセス解析も行うことができます。

それではご利用方法を簡単にご説明しましょう。

hootsuiteにアクセス、会員登録(無料)を行います。

・登録後、サービス画面が現れますのでご利用のTwitterアカウントを登録します。

「設定→SNS→SNSを追加」で登録ボタンが表示されます。

hoot3

・ストリームを作成
この時点ではまだツイートは表示されないのでストリームを作成します。これは公式サイトで言うタイムラインのことです。複数のストリームを同時に表示できるのがhootsuiteの強みです。

「ストリームを追加→フィード」から自分が表示したいストリームを選んでいきます。

hootstream

追加が完了するとこのようになります。

hoot01_copy

同様に検索タブを使えばエゴサーチ用のストリームも表示させることが可能です。

hoot78_copy

これでTwitterの閲覧がグッと快適になります。

そして一番の特徴はアクセス解析ができる点です。
Hootsuiteはow.lyによるURL短縮機能を装備しており、そのアクセス記録を基に分析を行うことができるのです。

送信画面の下部枠にURLを入力。

hoot9
hoot10

ワンクリックで短縮URLが作成されます。これに任意のコメントをつけて送信すれば完了です。

その後、アクセス状況を確認するには「分析→Quick Analytics→Ow.ly Summary Stats」をクリック。

hoot02

このように分析の結果がグラフで表示されます。

さらに高度な分析は有料となってしまいますが、この機能だけでも十分使う価値はあると思います。
ぜひとも使いこなしたいクライアントです。

②Twitraqで徹底分析

まず、Twitterを始めて気になることは自分のフォロワーの数でしょう。
そのフォロワー数の推移を分析しグラフ化してくれるサービスがTwitraqです。
これは数あるTwitter分析サービスの中でも使いやすく、多機能です。日本製なので英語に疎くても安心ですね。

raq1

まずはここから会員登録、無料です。

登録後、ログインするとこのような画面が表示されます。とても多くの情報が表示されていますね。

raq2

今回はフォロワーについて調べるので「ユーザー→フォロワー分析」をクリック。

raq3

フォロワー数の推移がグラフで表示されます。わかりやすいですね。

raq4_copy

下部にはフォロワー個別の情報が一覧表示されており、とても参考になります。

その他にもツイート分析、キーワード検索等もあり、使い勝手のあるサービスとなっております。ほんとにこれが・無料で使えてしまうとは驚きです。

また、フォロー・フォロワー情報だけ調べたい、という方にはこのようなサービスもあります。

・Pochitter!

po3_copy

まとめて一覧表示されるのがいいですね。
各項目順にソートすることもできます。

こちらからダウンロードすることができます。

③favstarでツイートの人気を調べる。

さて、フォロワーが増えてくると自分のツイートに対する反応が気になってくるものです。
そんなときに役立つのがこのfavstarです。

fav1

これを使えばリツイート、お気に入りされたツイートを確認することができます。

fav01

ユーザー別表示で誰に人気があるのか知ることもできます。

fav02

また全体のランキングも見れるので、どのようなツイートが人気なのか参考にすることもできます。それらを眺めているだけでも楽しいですね。
海外のサービスですが、右上の国旗アイコンをクリックで日本語にすることが可能です。

なお、Twitter公式においてもメールによる通知サービスが始まりました。

twi3

これでよりお手軽にアカウントの人気を知る事ができますね。ただしヘビーユーザーの場合多数のメールがくることになるので注意が必要です。

以上、Twitterを10倍効果的に使うツールを紹介させていただきました。
これを参考にしていただき、みなさまのTwitterライフがより充実したものになることを願っています。

あ、いつのまにかTwitterからフォローボタンなるものがリリースされましたね。
当ブログも早速導入してみました!
お気軽にクリックくださいませ。


Comments are closed.