RECOMEND
You are here: HomeStart Upジャンル別まとめソーシャルメディアキャンペーン三選

ソーシャルメディアキャンペーン三選


みなさん、こんにちは。

なんともムシムシした日が続いていますね。

さて、本日はソーシャルメディアを利用したキャンペーンをいくつか紹介したいと思います。

 


①味の素 – ほんだしサスペンス劇場

初めに少し前になりますが、Twitterを利用したキャンペーンを紹介します。
これはTwitterユーザーの情報を組み込み、サスペンスストーリーを作成するというものです。

現在、三種類のストーリーが選択できます。

hondasi

自分のアカウントを入力するとフォロワーの一覧が表示されます。

honndasi2
hondasi3_copy

この中から登場人物を選択していきます。
アイコンが使われるので顔写真の人を選ぶと自然さが増しますね。

そしてストーリーが始まります。

hondasi4

この先の内容は自身の目でお確かめください!

②NIKE – NIKEiD FRIEND STUDIO

niketop

こちらはmixiを利用したキャンペーン。
自分でオリジナルのスニーカーを作りマイミクに公開することができます。
そしてマイミクから好評価を集めるとプレゼントに応募することができるようです。

筆者も試してみました。

まずは3つのスニーカーからチョイス。

nike1

パーツごとに色を選んでいきます。色数はかなり豊富ですね。

nike2

nike3

このように簡単にオリジナルスニーカーを作る事ができました。
これはなかなかハマリますね。

③明治 – 果汁グミ Tweet Love Story「メグミとタイヨウ」

最後もTwitterを使ったキャンペーン、こちらはかなり大掛かりです。
そもそもTweet Love Storyとは何なのか。

gumi

上の図によるとつまり、ツイッター上に存在する二人の恋の成り行き見守りつつ、主人公にエールを送るということみたいですね。

サイト上では二人のツイートが一覧できます。

gumi2

これはかなり革新的な試みだと思います。
7月14日に二人のストーリーがツイッターを飛び越え、サイト上でCM放送されるようなのですが、現時点ではまだストーリーの全体像は見えず、ユーザーの声がどこまで反映されるのかもわからない状況です。

しかしこのキャンペーン、制作陣が物凄い。アニメーション制作にマッドハウス、音楽にGreeeen、キャストに橋本愛、佐久間一行などなど、かなり本気なプロジェクトであることがわかります。

ですので、最後はあっと驚く展開が巻き起こることでしょう。
とにかく7月14日のCM放送にこうご期待です。

完成されたCMからユーザーが完成させるCMへ

以上、ソーシャルメディアを利用したキャンペーンを三種、紹介させていただきました。
これらに共通するのは、どれもユーザーの参加がコンテンツのキーになっているということです。

今までテレビや新聞などのマスメディアでは制作者の意図通りにきっちりと完成されたCMが発信されてきました。
しかしインターネット、ソーシャルメディアにおいては、それよりもユーザーが参加し遊べる余地のあるCMが効果を発揮するのです。


Comments are closed.