RECOMEND
You are here: HomeStart Upジャンル別まとめ効率的に情報収集、キュレーションサービスまとめ その1

効率的に情報収集、キュレーションサービスまとめ その1


みなさん、こんにちは。

昨日、BIGLOBEから「Yukarin Note」というサービスがリリースされました。

これはTwitter、Facebook、mixiなどからお気に入りのコメントを抜き出して自分だけのノートを編集できるサービスです。(現在はβ版ということでTwitterのみの対応です)

UIのデザインも凝っていてなかなか面白いです。
コメントなども付けられます。

今後、作成したノートをソーシャルに共有することも可能になるそうなので、そしたらより普及しそうですね。

 

さて、このようなサービスはキュレーションサービスと呼ばれ、ジャーナリストの佐々木俊尚さんも著書で扱っており話題になっています。
ソーシャルメディアの登場により膨大な情報が流通するようになった今、このようなまとめサービスに注目が集まるのも当然といえるでしょう。

そこで、今回は日々の情報収集を助けるキュレーションサービスを特集いたします。

 

Togetter

まずはTwitterのまとめサービス。
Twitterのヘビーユーザーなら一度は目にしたことがあるでしょう。

タイムラインを眺めるだけではなかなか把握できない議論の一部始終を知ることができます。
テキストの追加、色によるツイートの強調などもできるので編集者のセンスが試されますね。

 

NAVERまとめ

こちらもかなり有名なサービス。
トピックごとに関係する情報が集められて一つの記事が作られています。

そして、このサービスで面白いのは記事のアクセス数に応じ、編集者にインセンティブが支払われるということです。
それにより編集者のモチベーションをあげ、活気あふれるサイト作りに成功しています。

 

nanapi

nanapiはライフレシピと呼ばれるちょっとした生活の知恵をまとめたサイトです。
ランキングを見ると恋愛に関するレシピが充実してますね。

また、投稿したレシピは投稿者以外も自由に編集することができます。
そうやって多くの人の手にかかることでより役立つレシピが生まれるわけですね。

 

HOT!DLINK

こちらは話題となっているニュースを一覧表示してくれるサービスです。
それぞれ話題度が数値化されているので、どのニュースがホットか一目でわかります。
数値はツイッターのつぶやき数、ソーシャルブックマーク数などから割り出されているようです。

 

このようなキュレーションサービスはまだまだありますが、本日はここまで。
続きは次回をお待ちください。


Comments are closed.